隠れ海さがし -ココイク資料室-

地元の人だから知っている〝隠れた名所〟をご案内します。
「こんな場所があったなんて!」と、新鮮な感動に巡りあえるかも。

海岸沿いのアートな風景

16/05/02

日間賀島東港を降りて海岸沿いの道を西へ向かう道路に広がる光景です。
堤防の1面がタイルの壁画になっていて、島の子供たちや観光で訪れた人たちのタイルアートなどが張り付けられています。
いわゆる「芸術作品」ではない「ほっこり」した、緩めのアートなんかを楽しめちゃうのも、日間賀島ならではの景色でしょう。

「日間賀島に棲む鬼」の丘

16/04/21

日間賀中学校の真ん前にある「鬼の栖」
実は、様々なアートな作品が飾ってあり、希望者は自分の作品を作ったりもできる体験ギャラリーなのです。
風光明媚な高台にあり島の絶景ポイントになっていて、記念写真用にテラスを解放しているそうです。
素焼きのタイルに自分のデザインを入れて日間賀島の釜で焼いてくれ、完成したら東港の道沿いにある「タイルアートロード」に飾ってもらえます。

サービスセンター横の高台

16/02/24

南寄りの高台に位置する日間賀島サービスセンターには、すぐ横に広場があります。
立ち並ぶ松越しに広がる海は壮大で、海に浮かぶ島々もよく見えます。

長心寺の墓地

16/02/24

西里の丘の上にある長心寺の墓地からは、町越しに海景色が広がります。また、お墓自体も「手入れが行き届いてきれい」と島外の人からも評判です。

日間賀島資料館

16/02/24

坂の上に建つ日間賀島資料館周辺からは、島の北側に面した久渕港が見渡せます。前の通りには桜の木が植えられ、春はちょっとした桜トンネルになるそう。


道行く人に聞いてみて!

地図を見ていたら、声をかけてくれました。

日間賀島の人は、皆気さくで親切。
道に迷った時やおすすめの名所が知りたい時は、
道行く人に声をかけてみては。


TOPへ戻る